脊柱管狭窄症で5mから50m歩けるようになりました

お客様写真

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症で、5mしか歩けませんでした。

左足のしびれと痛みで、自宅の2階から階段を降りるのにも激痛で10分以上かかっていました。

1回目の施術で、帰りには痛みはあっても、一度に歩ける距離が10倍の50mに改善しました。

その後、痛くてイスから立ち上がることもできないくらい症状が悪化した時期もありましたが、施術時に指導を受けたストレッチを毎日続けながら体調管理に努めた結果、今では症状がほぼ回復して足のしびれ・痛みから解放されて大阪観光を楽しめるまでになりました(初回に説明を受けた1/3という短期間でほぼ完治)

地元の整形外科では、いくつかの説明を受けましたが、処方された痛み止めとシップ薬では症状は改善しませんでした。

西住之江整体院では、初診時の検査で原因を特定していただき、症状が回復するまでの施術期間などについても説明があり希望が持てました。

他院などで一定期間施術を受けても症状が改善せずに悩んでおられる方で、生活習慣の見直しや日々のストレッチなどを実践できる方は整体を受けてみてください。

 

山口県 宇部市 NT様 55歳 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

5分しか歩けなかったのが1時間歩けるようになりました お客様写真
脊柱管狭窄症で手術を勧められたが整体で良くなりました お客様写真
注射と薬でも無理だったランニングが大会で入賞するまでに回復 お客様写真