5分しか歩けなかったのが1時間歩けるようになりました

お客様写真
アンケート用紙

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症からの坐骨神経痛で5分しか歩けなかったのが、整体を受けて今では1時間近く歩けるようになりました。

2年前に開脚ストレッチをしていて違和感を感じるようになり、歩ける距離も減ってきて辛かった。

病院で脊柱管狭窄症と診断され、今すぐではないが痛みやシビレを改善するには手術しかないと言われ、こちらの整体に通い始めました。

整体で歩けるようになると、気持ちが明るくなり希望が持てます。

教えて頂いた体操は、家でも毎日行っています。

大阪府貝塚市 後藤さん 80歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

脊柱管狭窄症で手術を勧められたが整体で良くなりました お客様写真
注射と薬でも無理だったランニングが大会で入賞するまでに回復 お客様写真
坐骨神経痛が良くなってゴルフも週1でコースを回れるようになった お客様写真