歩行困難も改善されてきた

アンケート用紙

脊柱管狭窄症

2015年3月初旬、朝起きたら足の痺れ(足裏に何かが貼りついたような)を覚えました。

痺れは1日中続き、歩行時のバランスを崩し歩行困難で疲れやすくなった。

200m~300mM歩いたら、痺れを感じて疲れてしまう状況でした。

近くの整骨院に2ヶ月通ったが、一向に足の痺れは収まらず良くなりませんでした。

西住之江整体院の施術を受けて、足の痺れは大幅に軽減され歩行困難も改善されてきました。

希望がわいてきました。

今後もあせらず施術を受け、指導された運動療法を実践し、回復を実感し、また信じて続けていつもりです。

西住之江整体院の施術は、他と違って痛みもなく素晴らしいと思います。

良い結果が出ることを信じて施術を受け、ぜひ、継続してください。

希望が見出されると信じます!

大阪市東淀川区 YSさん 69歳   

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

5分しか歩けなかったのが1時間歩けるようになりました お客様写真
脊柱管狭窄症で手術を勧められたが整体で良くなりました お客様写真
注射と薬でも無理だったランニングが大会で入賞するまでに回復 お客様写真