手術をせずに続けて歩けるようになりました

お客様写真

脊柱管狭窄症

今年の3月末に腰痛を発症して、病院で坐骨神経痛と診断を受け薬を服用していましたが、2ヶ月経っても痛みがとれず足のシビレと腰の痛みにも変化がなかったので、別の病院でMRIの検査を受け脊柱管狭窄症と言われ、ここでも薬を処方され服用しましたが、症状に変化がなく手術はしたくなかったので日々悩んでいました。

毎日ウォーキングをしていましたが、30分歩く間に2~3回立ち止まることもありました。

整体を受け始めて1ヶ月半になりますが、ウオーキングも立ち止まることなく歩けるようになり、以前のように常時腰の痛みを感じることが減少しました。腕を上げた時に痛んでいた腰の痛みも減少しています。

大阪府堺市 広瀬久雄さん 66歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

5分しか歩けなかったのが1時間歩けるようになりました お客様写真
脊柱管狭窄症で手術を勧められたが整体で良くなりました お客様写真
注射と薬でも無理だったランニングが大会で入賞するまでに回復 お客様写真