短時間の施術で無理な体への負担もなく激痛から解放されました

アンケート用紙

脊柱管狭窄症/すべり症

3ヶ月半程前、起床時に突然左足太ももの裏側が経験したことも無いような激しい痛みに襲われました。

MRI検査の結果、脊柱管狭窄症とすべり症と診断されました。ブロック注射も絶対に効くとは限らないと言われて、痛み止め薬とシップをもらいましたがあまり効果が無く、毎朝激しい痛みで立つこともできず這うような状態で何とかマシになっていくのを待つ毎日でした。

昼間は普通の生活が出来るのですが、とにかく朝の来るのが怖く気持ちが落ち込んでいきました。

週2回で整体に通い始めましたが最初は整体後に痛みが増したりしましたが、1ヶ月経った頃から施術後の痛みもおさまり、3ヶ月経った今では、夜中の寝返り時の痛みもなくなりぐっすり眠れるようになり、朝の痛みもほとんどおさまって本当に楽になりました。

最初は、施術時間が短いことに驚きましたが、無理な体への負担もなくいいと思います。

 

大阪府東大阪市 藤井さん 64歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

すべり症で5分も歩けなかったのがコンサートに行けるまでに
10年前からの腰椎分離すべり症が良くなった お客様写真
圧迫骨折/すべり症の鋭い痛み等すべての痛みが緩和しました お客様写真