手術に堪えられないと言われて途方に暮れていました

お客様写真

脊柱管狭窄症/すべり症/圧迫骨折

整形外科で、脊柱管狭窄症・すべり症と診断されましたが、手術に堪えられないと言われて途方に暮れていました。

歩くのもままならず、痛みとしびれに苦しんでいました。

施術を受けて、足腰の痛みは取れ、しびれも薄れてきて大分しっかり歩けるようになりました。

大阪府泉大津市 岡本さん 74歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

すべり症で5分も歩けなかったのがコンサートに行けるまでに
短時間の施術で無理な体への負担もなく激痛から解放されました
10年前からの腰椎分離すべり症が良くなった お客様写真