ご挨拶 院長

代表あいさつ

はじめまして。代表の白井雄彦(右側)と申します。隣にいるのは院長の息子になります。

西住之江鍼灸整体院は私が1986年に開業しました。

息子が2012年より後を継ぎ、脊柱管狭窄症・すべり症に専門特化して当院独自の鍼灸・整体技術を二人三脚で完成させました。

現在では、脊柱管狭窄症とすべり症の方が年間でのべ6,000人来院されて改善実績も日本で一番だと思っています。

脊柱管狭窄症やすべり症は、整形外科でもらった薬を飲んだり、リハビリでは改善されない方もたくさんいらっしゃいます。

もしあなたが、脊柱管狭窄症やすべり症による、腰痛や坐骨神経痛でお悩みなら、ぜひ当院の施術を受けてみてください。

きっと「来てよかった~」「もっと早く来ればよかった」と喜んでいただけると思います。

あなたからのご連絡お待ちしております。

西住之江鍼灸整体院