坐骨神経痛

坐骨神経痛 キャッチコピー

坐骨神経痛 キャッチコピー

坐骨神経痛は病名ではなく、症状名である

坐骨神経痛を病名だと勘違いしてる方が多いのですが、坐骨神経痛は病名ではありません。

お尻から足先にかけて痛みや痺れ、ひきつり感がある時にその症状を指して坐骨神経痛といい、坐骨神経の経路に症状がある状態をあらわしています。

たとえば、脊柱管狭窄症、すべり症、ヘルニア、梨状筋症候群などは、痛みを起こしている原因を特定し、それに対して病名をつけています。

つまり、病名を見ればその原因となる場所がおおよそ特定できて、その対処法を考えることができます。

しかし、坐骨神経痛は病名ではないので、その原因を特定できませんし、「坐骨神経痛」だけでは、その対処を考えることも、絞ることもできません。

腰痛の原因については、レントゲンやMRIなどの画像で原因が特定できない時に、梨状筋症候や坐骨神経痛と言われることが多いようです。

梨状筋症候群は、臀部中央で坐骨神経が骨盤の内部から外部に出てくるところにある、梨状筋が筋の緊張が強まったり、硬化しておこるものです。

坐骨神経の出るところで刺激するために、坐骨神経痛を引き起こします。

一般的には腰痛の85%は原因不明と言われています

NHKの「ためしてガッテン」でも放送されましたが、腰痛の85%は検査で画像にははっきりした原因が特定できないものです。

つまり腰痛の85%は病院の検査では原因不明とされ、その場合に足にかけて痛みが出ていれば「これは坐骨神経痛です」と言われます。

当院の整体では、病院の検査で原因がよく分からないものでも腰椎の捻じれやズレ・歪み・筋肉の異常な硬さなどを調べて、その原因に対して治療します。

もし、坐骨神経痛と言われて、原因のよくわからない腰痛、足の痺れ痛みでも、当院で施術できますのでご相談ください。

脊柱管狭窄症がずいぶん楽に

お客様写真

脊柱管狭窄症

1年半悩んでいた五十肩が2回の施術で良くなりました。

その後の通院で、脊柱管狭窄症の症状もずいぶんと楽になり先生に感謝しています。

大阪市西区 横沼さん 68才 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

普通に歩けるように

お客様写真

脊柱管狭窄症

6月20日腰痛発症、7月4日MRI検査で脊柱管狭窄症と診断された。

1ヶ月経っても痛みがひどく、西住之江整体院を知り7月28日初めて受診しました。

「本当に先生治りますか?」と質問したところ、はっきり「大丈夫です」と言われました。気持ちが少し楽になり、頑張って施術を続ける決心がつきました。

11月17日頃から普通に歩けるようになってきました。

未だ完治ではないので、これからも施術を続け趣味のゴルフも再開したいと思っています

本当に先生に感謝します。必ず良くなると信じ、一度先生に相談してください。

兵庫県川西市 稲垣勝さん 75歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

歩行困難も改善されてきた

アンケート用紙

脊柱管狭窄症

2015年3月初旬、朝起きたら足の痺れ(足裏に何かが貼りついたような)を覚えました。

痺れは1日中続き、歩行時のバランスを崩し歩行困難で疲れやすくなった。

200m~300mM歩いたら、痺れを感じて疲れてしまう状況でした。

近くの整骨院に2ヶ月通ったが、一向に足の痺れは収まらず良くなりませんでした。

西住之江整体院の施術を受けて、足の痺れは大幅に軽減され歩行困難も改善されてきました。

希望がわいてきました。

今後もあせらず施術を受け、指導された運動療法を実践し、回復を実感し、また信じて続けていつもりです。

西住之江整体院の施術は、他と違って痛みもなく素晴らしいと思います。

良い結果が出ることを信じて施術を受け、ぜひ、継続してください。

希望が見出されると信じます!

大阪市東淀川区 YSさん 69歳   

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

100mしか歩けなかったのが、相当歩けるように

お客様写真

脊柱管狭窄症/変形性腰椎症

脊柱管狭窄症になって100m~200mしか歩けなかったのが、今では相当歩けるようになりました。

坐骨神経痛の痛みも、今は全く無く6時間座っても大丈夫になりました。

先生を信じて通院したら、必ずいい結果がえられると思います。

大阪市東淀川区 酒井さん 69歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

体が左に捻じれていたのが改善

before画像
after画像

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

曲がった腰がかなり伸びるように改善

before画像
after画像

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

料金

電話番号

メールで問い合わせ

地図

〒559-0005 大阪市住之江区西住之江2-11-6

 

電車でお越しの方

南海本線 住ノ江駅から徒歩5分
阪堺電車 我孫子道駅から徒歩5分

住ノ江駅、我孫子道駅から西住之江整体院までの詳しい道順はコチラ

車でお越しの方

専用駐車場

■阪神高速「住之江」 ■湾岸線「鉄炮」出口からも近くて便利です!

■阪神高速「住之江」湾岸線「鉄砲」出口から当院までの道順はコチラに掲載あり

西住之江整体院がお客様に選ばれる5つの理由

理由1

「白井療法」で薬や注射では効果がない痛みやシビレに対応します

鎮痛剤、鍼灸

当院には薬や注射でも改善しない脊柱管狭窄症・すべり症の方が多く来院されます。

そんな方のお話を聞いていると「手術は怖い」「持病があり手術できない」などと言う方も多く、実際に手術をしても改善されない方や悪化してしまう方もいらっしゃいます。

当院では、35年の臨床経験を活かして「白井療法」を開発し、手術する前の最後の選択肢としてご利用いただいております。

その証拠として、これまでに喜びの口コミ・直筆の体験談を771件(2018年6月)いただいております。

理由2

口コミサイトで全国1位を獲得、全国の治療院162,463件の頂点に

口コミサイト

治療院・サロン専門の口コミサイト「ヘルモア」にて全国1位の評価をいただきました。(2015年10月)

また、他の治療院は肩こりや膝痛などの口コミも含むのに比べて、当院の口コミはすべて脊柱管狭窄症・すべり症、坐骨神経痛に悩む方のものです。

現在でも、1日に40名以上の脊柱管狭窄症・すべり症の方が来院されて、全国から患者様が来院されております。

 

理由3

全国の人気整体師に 坐骨神経痛・足の痺れのスペシャリストとしての講義しました

セミナー風景

2011年秋に整体師としては日本で初めて民間で最高の褒賞である「東久邇宮文化褒賞」を授与された、野村忠司先生の主催する真体療術学院の全国大会にて、

全国から集まった人気整体師の先生方に、坐骨神経痛・足の痺れのスペシャリストとして「坐骨神経痛の改善方法」について講義をさせていただきました。

理由4

整体歴35年の実績、親子で施術しています

親子で施術しています

当院は代表の白井雄彦が、昭和61年に開院しました。当時は接骨院として経営していましたが、今までの経験を活かして自由診療でレベルの高い施術を提供したいと思い平成23年に屋号を西住之江接骨院から西住之江整体に変更しました。

そして現在は、息子である白井天道が院長を務め、2人で施術させていただいております。

理由5

安心して通える整体院

資格写真

  • 国家資格を持っています(柔道整復師・鍼灸師・あんまマッサージ師)
  • レントゲン、MRIを診て細かく説明できます。(お持ちの方は、初診時にお渡しください)
  • 初診の際にお身体の状態、原因などをきちんと説明します。
  • 日常生活での注意点やセルフケアなどもお教えします。
  • 予約を無理にとりません。
  • 予約制なので、あなたの大切な時間を無駄にしません。
  • 専用駐車場があって車でも便利です。